FreeBSD あれこれ 能書き

 
i まえがき的な
ii 更新履歴的な

i まえがき的な

 ここは誰も読まないんだろうなぁ・・・。  本サイトは、思いつくままに書いているところが多々ありますので、章構成等がときどきかわります。リンクをつくるのは構いませんが、左記の理由によってリンク切れを起こすことがありますので、リンクは極力ここを指し示すようにお願います。サイトマップまで送っているのにサーチエンジンさんがなかなかディレクトリ構成が変わったことを理解してくれず「File not Found」のエラーがウェブサーバのログに大量にはかれることがあるので困ったものです。  FreeBSD によるサーバ構築、デスクトップ環境構築、コマンド関連の紹介サイトです。  FreeBSD によるサーバ、デスクトップ、インストール・環境構築うけたまわります。見積等、詳細に関してはメールくださいませ。メールアドレスは(bsd@sing.ne.jpです『スパム対策で全角表記いたしておりますので、コピペはできません』)  FreeBSD 10.2-RELEASE が 2015年8月13日に公開されましたので、10.x-RELEASE のページは、今後、10.2-RELEASE にもとづいて更新して行く予定です。(2015年8月19日記)  「bind の設定」、unix の「プロセス操作コマンド」のページは比較的アクセスが多いようです。コマンドのページはハンドブック的に使用しているのであれば問題ないのですが「bind の設定」等は、何か困っていて読んでいる方がいるのではないかといささか心配しています。メールを出すのも面倒でしょうし、ブログのサイト を作成しました。意見・質問のある方は、ブログの投稿へコメントとしていれていただければ、わかる範囲で回答いたします。  誤記・誤用・typo 等あるかと思います。ご指摘・ご意見・ご要望等ありましたら ブログ のわたしの投稿へのコメントの形で記入してください。  このサイトを読んだことによりいかなる影響・不利益を受けても、責任は負いかねます。ご自分の責任において以下の文を読んでください。

ii 更新履歴的な

 ここのところ FreeBSD ベースでデスクトップ環境を構築することについて考えています。xfce での環境はひとまずいったん OK として、PC-BSD での環境構築に挑戦してみました。しかし、PC-BSD は日本語環境の構築等が難しかったり、システムの動作が不安定だったりしていますので、現在はいったんあきらめて、次期バージョンで再挑戦しようと思います。  DesktopBSD という理想的なものもあるのですが、これは 2009年9月に Ver.1.7 がリリースされて以降、更新がない模様で、FreeBSD7.2-RELEASE をベース OS としているとのこと。これではいささか古すぎるので、これもやる気が起こりません。  結局、KDE あるいは GNOME で環境を構築してみるしかないかなぁと思っています。  過去にアクセス100万件を超えるところまでいったのですが、ハードウェア障害のため履歴等が破壊されてしまって過去のカウンタの状況もわからなくなってしまったので、リセットしました。  当サイトはリンクフリーですが、頻繁にコンテンツの更新を行うので、リンクは、当ページを指すようにお願いします。  UNIXのページだけカウンタを別にしていたが、面倒になったので統一したカウンタを使うことにした。っていうかイマドキ、カウンタのあるページなんて珍しいんだけどね。  2015年8月4日  なんかちょっとうれしかったので(ここは読む人もいないだろうから)書いておこう~っと。  東京大学や京都大学からアクセスがあるのも少しうれしいのですが、今日は 17:50 に JAXA (宇宙航空研究開発機構) からアクセスがあったので、なんかうれしかったです。まああちこち読んでるついでになんとなくひっかかったんでしょうが・・・。NTP のページを読んでたようです。そお言えば、小金丸さんもロケット開発の仕事してたことがあるとか言ってたなぁ・・・。  2015年9月11日  最近、いろんな記事を書き殴ってきて、収拾がつかなくなってきたので、整理しようと思ったが、さらに収集がつかなくなってきた(笑)。  2017年9月8日  今さらながら「SyntaxHighlighter」ってやつを使ってみてますが、書き直さなければならないことが大量にあって・・・。  ひとりでやるには無理があるような量になってきたなぁ(笑)。  2017年11月20日  Edge に少しばかり、対応しはじめました。ちょっとは読めるようになっているのではないかと思います。  2018年4月26日  フォントを「さわらびゴシック」から「Cica」へ変更しました。  全角1文字に対して半角2文字の等幅フォントになったため、整形がしやすくなり、今まで Firefox では綺麗に表示されているものが Google Chrome ではうまく表示されなかったのですが、Google Chrome でもほぼ同じように表示されるようになりました。  2018年8月9日  まぁ、英語圏の人がここを読むこともないかと思いますが、Google 翻訳ツールを設置してみました。  現時点では、自分が面白がるために、ブラウザの設定が日本語であっても翻訳ツールのボタンを表示していますが、飽きてきたら、ブラウザの表示が日本語であったらボタンを表示しないようにしようと思います。