FreeBSD あれこれ - 能書き - 凡例的な

 
1. 凡例的な

1. 凡例的な

 書き方が統一されていませんが・・・。  そろそろ凡例的なものを書こう~っと。
意味備考
拡張機能
プラグイン
ソフトウェアによって呼び方が違いますな。拡張機能と言ったり、プラグインと言ったり。
ウィキペディアでは「プラグイン - Wikipedia」としているようですが、本サイトではなるべく「拡張機能」で統一していこうと思っています。
スタート プラットフォームやディストリビューション、デスクトップ環境によって呼称やアイコンがまちまちで困ってしまいますが、アプリケーションのメニューを表示するもの。
デスクトップ上にあってだいたい左下か左上に位置し、プログラムの一覧を表示して起動するためのものです。
パネルに直接文字を書いているものはそのまま表記しますが、アイコンしかないものは、当サイトでは「スタート」で統一しようと思っています。
設定アイコン
歯車アイコン
」ほぼこういうアイコン。
設定を行う操作でクリックします。歯車アイコンと表記してしまっているところも多いですが、なるべく設定アイコンと表記しようと思います。
ログインマネージャ
Xディスプレイマネージャ
Xディスプレイマネージャ - Wikipedia」によれば、「Xディスプレイマネージャ」が正解のようです。
でも、わたしは、「ログインマネージャ」の方がしっくりくるので、本サイトでは「ログインマネージャ」の呼称が多いかと思います。