1. postgreSQL - ODBC 接続 - ダウンロード

 
1.1 概要
1.2 ドライバダウンロード

1.1 概要

 表題の件に関して、FreeBSD のメジャーバージョンが変わったり、データベースクライアントソフトの説明をするたびにあちこちに書き散らしてしまいました。  ここいらでひとつまとめようと思い立ったのが 2016年1月30日のことです。

1.2 ドライバダウンロード

 以前は、あちこち作成されてあちこちでダウンロードできていたりして、そのあげくリンク先がなくなったりしていた時期がありましたが、2016年1月30日現在、ここで安定しているはずです。
ダウンロードサイト
 使用するのみであれば、msi をダウンロードするのがよいかと思います。  すべてを検証したわけではないので確証があるわけではありませんが、ここのドライバは、サーバのバージョンに対して下位互換があるようです。  なのでなるべく新しいバージョンを使用するのがよいかと思います。  32ビット版と64ビット版とありますが、両方いれても競合は起きないようですので、二つダウンロードしてインストールしても問題なさそうです。  2018年5月15日現在、最新版は「psqlodbc_10_02_0000-x86.zip」「psqlodbc_10_02_0000-x64.zip」です。