Linux - 共通事項 - パッケージ管理フロントエンド - Software Boutique

 
1. 概要
2. 検索
3. パッケージインストール

1. 概要

 「Software Boutique」は、Ubuntu MATE のパッケージ管理フロントエンドです。  バージョン 16.04 の時点で登場していたようですが、わたしは 17.10 を扱っていた時期にも知らずに「synaptic」をインストールして使用していました。  2019年02月13日現在、ウィキペディアの日本語には記載がありません。  英語の Ubuntu MATE の記事の中に 16.04 LTS の時点で登場した(?)ような記載があります(「Ubuntu MATE - Wikipedia」)。  以下の画像は Ubuntu MATE 18.10 上の下記のバージョンのものです。
パッケージ管理フロントエンド - Software Boutique - バージョン情報

2. 検索

 虫メガネアイコン()で検索窓を開いて  パッケージ名を入力します。
パッケージ管理フロントエンド - Software Boutique - 検索

 「Software Boutique」はパッケージ名入力後 Enter で実際に検索にいくようです。

 「clamtk」がないのでびっくりしたら「ソフトウェアセンター」をインストールしないと足りないものがあるのかしら・・・。

 「ソフトウェアセンターをインストールします」をクリック

パッケージ管理フロントエンド - Software Boutique - ソフトウェアセンターをインストールしろ

 このままインストールの説明になだれ込みますが・・・。

3. パッケージインストール

 「install」
パッケージ管理フロントエンド - Software Boutique - 検索結果

 一括作業()というらしい

パッケージ管理フロントエンド - Software Boutique - 一括作業

 「作業を進める」
 (いちいち細かくてめんどくせぇなぁ)

パッケージ管理フロントエンド - Software Boutique - 作業を進める

 ユーザのパスワードを入力して

 「認証する」

パッケージ管理フロントエンド - Software Boutique - 「認証」

 キャプチャをとれませんでしたが、自動で進行して進行中のダイアログが表示されます。

 「完了しました」と表示されるようです。

 かつ「完了しました」を押さないと、次の操作ができません。

パッケージ管理フロントエンド - Software Boutique - インストール完了後

 「完了しました」押下後です。

パッケージ管理フロントエンド - Software Boutique - 作業待ち一覧

 結局のところ、clamtk は「Ubuntu ソフトウェア」でインストールしろとのことのようです。