Linux - antiX - 19 - 概要

 
1. 概要

1. 概要

 バージョン 17.3.1 を使ってみて、とても快適な使い心地であった、「antiX」。  「DistroWatch.com: antiX」によれば、2019年10月18日に、バージョン 19 がリリースされました。  バージョン 17.3.1 のときは、「IceWM」しか使っていませんでしたが、よく見ると、インストール時に「Fluxbox」や「JWM」も選べるようです。  「Fluxbox」も「JWM」もあまり使ってないので、気は進まないのですが、「IcwWM」を「antiX」で使って、なかなか使えるものであることが判明したので、もしかしたら、今回は「Fluxbox」や「JWM」もインストールしてみようかとも思っていますが、果たしてどうなることやら。
 
 
カウンタバックグラウンド