Linux - OpenMandriva - 3.03 - インストール - 開始

 
1. 開始
2. 言語選択
3. タイムゾーン設定
4. キーボード設定
5. パーティション設定
6. アカウント設定

1. 開始

 インストールメディアをドライブにセットして起動します。  「Install OpenMandriva Lx」を選択して Enter
OpenMandriva - 3.03 - インストール - 開始

2. 言語選択

 「Japanese」を選択して  「次へ」
OpenMandriva - 3.03 - インストール - 言語選択

3. タイムゾーン

 デフォルトが「Europe」「London」なのが、わたしにとっては目新しい。  とはいえ  「Asia」「Tokyo」を選択して  「次へ」
OpenMandriva - 3.03 - インストール - タイムゾーン選択

4. キーボード設定

 「Japanese」「Default」を選択して  「次へ」
OpenMandriva - 3.03 - インストール - キーボード設定

5. パーティション設定

 「ディスクの消去」をチェックして  「次へ」
OpenMandriva - 3.03 - インストール - パーティション設定

6. アカウント設定

 ログインユーザのアカウント情報、root ユーザのパスワード等を設定して  「次へ」
OpenMandriva - 3.03 - インストール - アカウント設定

 「次へ」

OpenMandriva - 3.03 - インストール - 要約

 次ページへ続きます。

 
 
カウンタバックグラウンド