GhostBSD - 18.10 - 開発環境 Eclipse

 クラウディア
1. 概要
2. 起動

1. 概要

 開発環境として、「Eclipse」を使用します。  インストールと日本語化については「共通事項 - 開発環境 Eclipse」をご参照ください。

2. 起動

 「アプリケーション」→「プログラミング」→「Eclipse」
「GhostBSD 18.10 MATE」-「アプリケーション」→「プログラミング」→「Eclipse」

 起動直後の状態です。

「GhostBSD 18.10 MATE」-「Eclipse」「起動直後」

 
 
カウンタバックグラウンド