メールサーバ - Spamassassin - 機能していない?

 
1. 概要
2. 試行錯誤

1. 概要

 あるとき、ふと気づくと、「どう見ても『spam』だよなぁ」と思われるメールが、まんまやってくる・・・。  おかしいな・・・と。  するとある時点から、メールヘッダについているはずの

X-Spam-Checker-Version: SpamAssassin 3.4.5 (2021-03-20) on xxx
X-Spam-Level:
X-Spam-Status: No, score=-1.1 required=6.0 tests=BAYES_00,HTML_MESSAGE,
	RCVD_IN_DNSWL_NONE,RDNS_NONE,SPF_HELO_NONE,URIBL_BLOCKED autolearn=no
	autolearn_force=no version=3.4.5
 てな行がなくなっておる・・・。  つまり、「Spamassassin」が機能していなんじゃねぇかな。  思い起こせば、「メンテナンス・トラブルシュート - ウェブサーバ」あたりに書いているはずですが。  「apache24」を「2.4.46_2」から「2.4.48」へアップグレードするときに、「ports」でアップグレードすると、コンパイルエラーが出たり、不都合があれこれあったので。  「pkg」でインストールしたんだよな。  そのときに、同時に「deinstall」されたり、ダウングレードされたモジュールがずいぶんありました。  一応、その後で、動かなくなったプログラムは、インストールしなおして動くようにしましたが・・・。  「Spamassassin」は、一見、動いているように見えて、機能していなかったのね。

2. 試行錯誤

 とりあえず、真っ先に「Spamassassin」をインストールしなおして、「sa-update」もかけ、メールサーバ関連のプログラムを全部再起動したのですが・・・。  治らない。  て、まぁ、前へ戻って、以下を、「make config」「make clean」「make」「make reinstall」

/usr/ports/mail/qmail
/usr/ports/mail/procmail
/usr/ports/security/checkpassword
/usr/ports/sysutils/ucspi-tcp
 までやって、「sa-update」、メール関連のプログラムを再起動したところでやっと、下記のログが出力されるところまでこぎつけました。

Jul 18 09:01:06 ns spamd[50749]: prefork: child states: II
Jul 18 09:04:20 ns smtpd[50602]: 1626566660.275956 tcpserver: status: 1/40
Jul 18 09:04:20 ns smtpd[50602]: 1626566660.276237 tcpserver: pid 51456 from 158.201.243.151
Jul 18 09:04:20 ns smtpd[50602]: 1626566660.300912 tcpserver: ok 51456 :192.168.1.2:25 :158.201.243.151::44015
Jul 18 09:04:21 ns spamd[50751]: spamd: error: Bad arg length for Socket::unpack_sockaddr_in, length is 28, should be 16 at /usr/local/lib/perl5/5.34/mach/Socket.pm line 856.
Jul 18 09:04:21 ns spamd[50751]:  , continuing at /usr/local/bin/spamd line 1419.
Jul 18 09:04:21 ns smtpd[50602]: 1626566661.208709 simscan:[51456]:CLEAN (0.00/0.00):0.8199s:=?ISO-2022-JP?B?GyRCIVobKEJNeUBjb3NtZRskQiFbQGg9NSROJS8lQSUzGyhC?=:158.201.243.151:bounce-000091298-00144241d22826@fc3572.cuenote.jp:maki@sing.ne.jp
 これは、前に見たことのあるログで、以前にも「perl」のページに書いていますが、何度もでくわすので、次ページに再掲載します。