11.2 HTML/ソースコードの修飾 SyntaxHighlighter/展開

 
11.2.1 展開

11.2.1 展開

 ダウンロードしたファイルをウェブサーバの適切な位置にアップロードして展開します。  展開したものを見てみると以下のような構造になっていました。
.
|-- build
|   |-- ext
|   |   |-- packer
|   |   `-- phing
|   |       |-- bin
|   |       |-- classes
|   |       |   `-- phing
|   |       |       |-- filters
|   |       |       |   `-- util
|   |       |       |-- input
|   |       |       |-- lib
|   |       |       |-- listener
|   |       |       |-- mappers
|   |       |       |-- parser
|   |       |       |-- system
|   |       |       |   |-- io
|   |       |       |   |-- lang
|   |       |       |   `-- util
|   |       |       |-- tasks
|   |       |       |   |-- ext
|   |       |       |   |   |-- coverage
|   |       |       |   |   |-- creole
|   |       |       |   |   |-- dbdeploy
|   |       |       |   |   |-- ioncube
|   |       |       |   |   |-- pdo
|   |       |       |   |   |-- pearpackage
|   |       |       |   |   |-- phpdoc
|   |       |       |   |   |-- phpunit
|   |       |       |   |   |   |-- phpunit2
|   |       |       |   |   |   `-- phpunit3
|   |       |       |   |   |-- simpletest
|   |       |       |   |   `-- svn
|   |       |       |   `-- system
|   |       |       |       `-- condition
|   |       |       |-- types
|   |       |       |   `-- selectors
|   |       |       `-- util
|   |       |           `-- regexp
|   |       `-- etc
|   |-- includes
|   `-- properties
|-- compass
|-- demos
|-- scripts
|-- styles
`-- tests
    |-- brushes
    |-- cases
    `-- js

 必要なものは「scripts」「styles」だけです。
 テストしてみるならば「demos」「tests」も含めて、ウェブディレクトリの適切な位置に配置します。

ウェブディレクトリのルート
└ highlight
   ├─ demos
   ├─ scripts
   ├─ styles
   └─ tests
 みたいな感じでしょうか。  参照できるように httpd.conf あたりもいじっておきます。