3. フォントの話 - フォントの入手元

 
3.1 概要
3.2 MS ゴシック、MS 明朝
3.3 Noto Sans
3.4 さわらびフォント
3.5 M+
3.6 Migu
3.7 Cica

3.1 概要

 この話は、あちこちに書き散らしたような気がしますが・・・。  いずれここにまとめていければいいな・・・と。

3.2 MS ゴシック、MS 明朝

 これは「偉大なるマイクロソフト様」の著作物であるからして。  マイクロソフト製のオペレーティングシステムを購入するしかないのです。  Eclipse で標準と太字の文字幅が異なるのが最大の難点。

3.3 Noto Sans

 これは前ページにも書いていますが Noto Sans は「Google Noto Fonts」よりダウンロードします。

3.4 さわらびフォント

 「ダウンロードファイル一覧 - さわらびフォント - OSDN」よりダウンロードします。

3.5 M+

 「M+ FONTS プロジェクト日本語トップページ - OSDN」よりダウンロードします。

3.6 Migu

 これは M+IPA を合成したものらしいです。  「Migu フォント:M+ と IPA の合成フォント」からリリースのリンクよりダウンロードします。

3.7 Cica

 「tmnm.tech」よりリリースページをたどってダウンロードします。