4. html/apple-touch-icon

 
 前項の「browserconfig.xml」が「偉大なるマイクロソフト様」のものであったのに対し、今度は「敬愛するアップル様」のお話です。
4.1 apple-touch-icon
4.2 .well-known・apple-app-site-association

4.1 apple-touch-icon

 前項と同様、apache のログにやたら「コード404 File not found」が出力されるのです。  これは、iPadiPhone などの、アップル社製品の携帯端末からウェブにアクセスして、お気に入りに追加したときにアイコンとしてこのファイルを取得するためのものです。  これに対応するには、携帯端末の要求する画像ファイルをウェブサーバ上にアップする必要があります。  厄介なのが、一種類だけでなく、端末のサイズにより対応する画像サイズのものを要求するのです。  わたしが把握しているだけで下記の種類が必要になります。
apple-touch-icon-152x152-precomposed.png
apple-touch-icon-152x152.png
apple-touch-icon-114x114-precomposed.png
apple-touch-icon-114x114.png
apple-touch-icon-120x120-precomposed.png
apple-touch-icon-120x120.png
apple-touch-icon-72x72-precomposed.png
apple-touch-icon-72x72.png
apple-touch-icon-precomposed.png
apple-touch-icon.png
 ただ、実際にどう見えるのかは気にせず、単にうっとおしいログを出力させないようにするためだけであれば、apple-touch-icon-precomposed.pngapple-touch-icon.png の2つだけ画像ファイルを作成して apache のコンフィグレーションファイルに以下のように記述してやればよいのです。
Redirect /apple-touch-icon-152x152-precomposed.png  /※1
Redirect /apple-touch-icon-152x152.png              /※2
Redirect /apple-touch-icon-114x114-precomposed.png  /々
Redirect /apple-touch-icon-114x114.png              /々
Redirect /apple-touch-icon-120x120-precomposed.png  /々
Redirect /apple-touch-icon-120x120.png              /々
Redirect /apple-touch-icon-72x72-precomposed.png    /々
Redirect /apple-touch-icon-72x72.png                /々
Redirect /apple-touch-icon-precomposed.png          /々
Redirect /apple-touch-icon.png                      /々

 ※1と※2の箇所に、実際の画像ファイルのパスとファイル名を記述します。

4.2 .well-known・apple-app-site-association

 えっとこれは、2016年7月頃に気づいたファイルです。  「プログラミングガイド・ユニバーサルリンクへの対応」にアップル社の説明が書いてあるのですが。  どうも、iOS9 対応のアプリケーションの話のようなのですが、わたしはそんなもの置いてないしなぁ。  よく読んでいないので、よく読んでからこの続きを書こうと思います。