3. Windows10-ドライブ関連-ISO ファイルのマウント

 
3.1 ISO ファイルのマウント
3.2 マウントする
3.3 ファイルの関連付けに注意

3.1 ドライブ挿入時の動作

 ISO ファイルというものがあります。  詳細は「ウィキペディア - ISOイメージ」をご参照いただくとして。  要は、あたかも物理的な光学ディスクが存在しているかのように見せかけるファイルでして。  それなりのプログラムがあれば、ドライブにマウントすることもできるし、ファイルを光学ディスクに焼くこともできるというファイルです。  Windows10 では、OS の機能で、ISO ファイルをマウントすることができます。

3.2 マウントする

 ISO ファイルを右クリックして  「マウント」

 C ドライブ以降の空きドライブの一番小さいドライブレターにマウントされます。


3.3 ファイルの関連付けに注意

 ISO ファイルを扱うことのできるアプリケーションをインストールして、それを関連付けていると、前項の右クリックメニューが出ません。  わたしの使っている、Windows7 をアップデートしたマシンで DAEMON Tools Lite をインストールしていたものがあり、そちらが優先されていまして。  アップデート版の Windows10 では、OS のマウント機能は使えないのかと勘違いしていました。  ああ、なんておバカなわたし・・・。  例えば SMPlayer に関連付けていると右クリックメニューは下のようになります。

 これを前項のような右クリックメニューにするには、関連付けを変えてやればいいわけです。

 右クリックメニューのまま
 「プログラムから開く」→「別のプログラムを選択」


 「エクスプローラー」を選択して
 「常にこのアプリを使って .iso ファイルを開く」にチェックをいれて [OK]


 これで、このままマウントされますし、次回から右クリックメニューでマウントできるようになります。