Windows Server 2008R2 - FTP サーバ起動 - 役割のインストール

 クラウディア
1. 役割のインストール

1. FTP サーバ起動

 事情があって、「Windows Server 2008R2」 で 「FTP」 サーバを起動する必要が生じたので、手順を残しておきます。  あまり使いたくない機能ですが、「IIS」 の機能を使用します。  「コンピュータ」右クリック  「管理」
「Windows Server 2008R2」-「コンピュータ 右クリック」

 「役割」タブで
 「役割の追加」

「Windows Server 2008R2」-「サーバマネージャ」「役割」

 「次へ」

「Windows Server 2008R2」-「役割の追加ウィザード」「開始する前に」

 「Web サーバー(IIS)」にチェックをいれて
 「次へ」
 (本来、ウェブサーバと 「FTP」 サーバは全く別のものなのですが・・・)

「Windows Server 2008R2」-「役割の追加ウィザード」「サーバの役割の選択」

 「次へ」

「Windows Server 2008R2」-「役割の追加ウィザード」「Web サーバ(IIS)」

 とりあえず、「FTP」 サーバーの全項目にチェックをいれて

「Windows Server 2008R2」-「役割の追加ウィザード」「役割サービスの選択」

 「必要な役割サービスを追加」

「Windows Server 2008R2」-「役割の追加ウィザード」「サービスを追加しますか」

 「次へ」

「Windows Server 2008R2」-「役割の追加ウィザード」「サービス追加後」

 「インストール」

「Windows Server 2008R2」-「役割の追加ウィザード」「インストールオプションの選択」

「Windows Server 2008R2」-「役割の追加ウィザード」「インストールの進行状況」

 「閉じる」

「Windows Server 2008R2」-「役割の追加ウィザード」「インストールの結果」

 これで 「FTP」 サーバが起動しているのかと思ったら、次の手順がありました。

SirusiU-NEXTGigabyte Push ギガバイトプシュKiPuRu
 
 
カウンタバックグラウンド