Windows Server 2008R2 - デスクトップにPCのアイコンを表示させる

 クラウディア
1. 概要
2. 機能の追加
3. 再起動後

1. 概要

 デフォルトの状態では、デスクトップ上に「PC」のアイコンはありません。  デスクトップ上を右クリックしても「プロパティ」の選択肢が出てきません。  デスクトップに PC のアイコンを表示させるのにも機能のインストールが必要なのです。

2. 機能の追加

 「サーバマネージャ」を起動して「機能」→「機能の追加」
「Windows Server 2008R2」-「サーバマネージャ」

 「デスクトップエクスペリエンス」

「Windows Server 2008R2」-「機能の追加ウィザード」「機能の選択」

 「必要な機能を追加」を押して前の画面で「次へ」

「Windows Server 2008R2」-「機能の追加ウィザード」「機能を追加しますか」

 「インストール」

「Windows Server 2008R2」-「機能の追加ウィザード」「インストールオプションの確認」

 「閉じる」

「Windows Server 2008R2」-「機能の追加ウィザード」「インストールの結果」

 「はい」

「Windows Server 2008R2」-「今すぐ再起動しますか」

 再起動になります。

3. 再起動後

 「閉じる」
「Windows Server 2008R2」-「機能の追加ウィザード」「正常にインストールされました」

 デスクトップを右クリックして「個人設定」で

「Windows Server 2008R2」-「個人設定」

 表示させたいアイコンを選ぶことができます。

「Windows Server 2008R2」-「デスクトップ アイコンの設定」

Gigabyte Push ギガバイトプシュJETBOYU-NEXT
 
 
カウンタバックグラウンド