コマンドリファレンス - ルーティングテーブル操作 route

 
1. ルーティングテーブル操作
2. ルートの追加
3. ルートの削除

1. ルーティングテーブル操作

 通常はルーティングテーブルを操作するようなことはないと思いますが、実際に困ったことがあったので備忘。

> route [オプション] コマンド [引数]
 ちなみに、ルーティングは

> netstat -rn
 で調べます。  で、本題のルーティングテーブル操作ですが、わたしが使うのは次項以下のオプションくらいです。

2. ルートの追加


> route add -net ネットワークアドレス netmask サブネットマスク gw ゲートウェイのアドレス NIC名

3. ルートの削除

 UNIX 系と Linux 系でコマンドが異なるようで、わたしが確実に確認したものでは  FreeBSDSolaris では

> route delete ネットワークアドレス
 CentOS では

> route del -net ネットワークアドレス netmask サブネットマスク