コマンドリファレンス - ファイルダンプ od

 
1. od ファイルダンプ
2.  主なオプション
3.  出力例

1. od ファイルダンプ

 ファイルを 8進、10進、16進、ASCII でダンプします。

> od [オプション] ファイル名
 おそらく octal dump の略ではないかと思います。  その昔、メモリやストレージが小さかった頃は、8進で充分だったのでしょう。  オプションなしに実行すると8進で出力します。

2. 主なオプション

オプション 意 味
-a 文字で出力。-t a と同様。
-H, -X 16進数を32ビット単位で出力。-t x4 と同様。
-h, -x 16進数を16ビット単位で出力。-t x2 と同様。

3. 出力例

 下のような Makefile があります。

#
#

all     :
        @echo ""
        @echo " make update : html ファイルーナ応新時刻を変更"
        @echo " make exp    : --style expanded   で css を作成"
        @echo " make cmp    : --style compressed で css を作成"
        @echo " make nmz    : namazu のインデaクスを?作成       "
        @echo ""

・・・

> od -X Makefile
0000000          0a230a23        6c6c610a        090a3a09        68636540
0000020          2222206f        6540090a        206f6863        616d0922
0000040          7520656b        74616470        203a2065        6c6d7468
0000060          a5d5a520        a5a4a5a1        b9cea4eb        bbb7bfb9
0000100          a4efb9fe        b9d1caf2        090a22b9        68636540
0000120          0922206f        656b616d        70786520        20202020
0000140          2d2d203a        6c797473        78652065        646e6170
0000160          20206465        20c7a420        20737363        eebaf2a4
・・・

> od -a Makefile
0000000    #  nl   #  nl  nl   a   l   l  ht   :  nl  ht   @   e   c   h
0000020    o  sp   "   "  nl  ht   @   e   c   h   o  sp   "  ht   m   a
0000040    k   e  sp   u   p   d   a   t   e  sp   :  sp   h   t   m   l
0000060   sp  a5  d5  a5  a1  a5  a4  a5  eb  a4  ce  b9  b9  bf  b7  bb
0000100   fe  b9  ef  a4  f2  ca  d1  b9  b9   "  nl  ht   @   e   c   h
0000120    o  sp   "  ht   m   a   k   e  sp   e   x   p  sp  sp  sp  sp
0000140    :  sp   -   -   s   t   y   l   e  sp   e   x   p   a   n   d
0000160    e   d  sp  sp  sp  a4  c7  sp   c   s   s  sp  a4  f2  ba  ee
・・・