14. パターンマッチ検索 grep

 
14.1 パターンにマッチする行を表示する
14.2 リカーシブ オプション

14.1 パターンにマッチする行を表示する

 パターンにマッチする行を表示します。
> grep [オプション] パターン [ファイル名|ディレクトリ名]
 grep は、 ファイル名で名前を指定された入力ファイル (ファイルが指定されてないか、ファイル名の部分に - が指定された場合は標準入力) を読み込み、与えられた パターンにマッチする部分を含む行を探します。デフォルト動作では、grep はマッチした行を表示します。

14.2 リカーシブ オプション

 古い人間なもので、以前はリカーシブオプションが使えなくて、find コマンドと組み合わせて長々としたコマンドを打っていたものですが・・・。  今は、リカーシブオプションを使えば、配下のディレクトリを再帰検索してくれます。  以下のいずれも同じ意味です。
-r
-R
--recursive
 ただし、これ、ファイル名指定では使えません。ディレクトリ名指定時のみ有効なのでご注意ください。