3. AOMEI Partition Assistant - パーティションの分割

 
3.1 概要
3.2 パーティションの分割

3.1 概要

 ここで例としてあげるのは、ドライブに空きがあり、1つのドライブを2つのパーディションとして使用する例です。

3.2 パーティションの分割

 プログラムを起動して  分割するドライブを右クリック  「パーティションを分割」

 ドライブ名は自動で割り当てられるようです。
 あとで変えられるので問題はありません。

 新規のパーティションのサイズは、分割元ドライブの使用済みの領域を超えることはできません。
 パーティションのサイズを設定して
 「はい」


 「適用」


 「続行」


 RAID は組んでいないのでチェックをいれたまま
 「はい」


 これが 100% になると再起動します。


 再起動時にこんな画面出ちゃいました。
 不安になりつつ「OK」


 あとは自動で下記のように進行していくようです。



 再起動後には、パーティションは分割されています。