バックアップソフト AOMEI Backupper - 4.6.3 - バックアップ

 
1. 概要
2. バックアップ
3. バックアップファイル

1. 概要

 特定のフォルダ以下のファイルをすべてバックアップします。  バックアップをとるフォルダのファイル数・サイズは、下記の通りです。
AOMEI Backupper - 4.6.3 -「バックアップ」-「バックアップ対象」

2. バックアップ

 「バックアップ」タブで  「ファイルバックアップ」
AOMEI Backupper - 4.6.3 -「バックアップ」-「ファイルバックアップ」

 定期的なバックアップを行うようなものであれば、「タスク名」を何かユニークなもので命名しておくべきです。
 1「フォルダを追加」でバックアップ対象のフォルダを選択
 2でバックアップ先とするドライブ・フォルダを選択
 「開始」

AOMEI Backupper - 4.6.3 -「バックアップ」-「設定」

 バックアップ対象のフォルダ選択時のダイアログです。

AOMEI Backupper - 4.6.3 -「バックアップ」-「対象選択ダイアログ」

 そこそこ、時間がかかります。
 この手のプログラムは、開始・終了時刻、かかった時間が後でわかると便利なのですが・・・。
 自信のないベンダーには、酷な要求かもしれません。

AOMEI Backupper - 4.6.3 -「バックアップ」-「進行中」



 途中、こんな表示がありました。
 これ、ウィルススキャナの動作確認のための、eicar ファイルですね。
 ウィルススキャナがつかんだまま、はなさないのかもしれません。
 見ていたら、そのまま、スキップして進行していったようです。

AOMEI Backupper - 4.6.3 -「バックアップ」-「ファイルが使用されている」



 10分かからないくらいかな(体感なので正確なものではありません)
 完了しました。
 「完了」

AOMEI Backupper - 4.6.3 -「バックアップ」-「完了」

3. バックアップファイル

 バックアップファイルは .afi という拡張子になっており、こんなプロパティでした。
AOMEI Backupper - 4.6.3 -「バックアップ」-「バックアップファイル」

 もともと、あまり圧縮効果のないようなファイル群のはいっているフォルダだったので、ちょっと失敗したなとは、思っているのですが。
 ほとんど、圧縮されていないようです。