FFFTP - 概要・ダウンロード

 
1. 概要
2. ダウンロード
3. 更新状況

1. 概要

 FFFTP は、FTP クライアントソフトウェアです。  SFTP に対応していない等の理由により、他のソフトにとってかわられることが多くなりましたが、わたしはある仕事で、サーバとクライアントの文字コードの違う管理体制を使わなければならない事情があり、アップロード/ダウンロード時に文字コード変換を行う機能のある FFFTP を使用することがあります。  「Bitvise SSH Client」というソフトと組み合わせることにより、SFTP にも対応できるのでいまだに使用しています。まだまだ、じゅうぶん使えるソフトです。  比較的、頻繁に更新が行われるようです。わたしの気づいた点に関しては、本ページに記載しています。  2018年10月22日になるまで気づいていなかったのですがバージョン3 系が出ているようです。  ダウンロードサイトも変わったようで「FFFTP の開発が引き継がれ、最新版 v3.0 がリリース - ホンモノのエンジニアになりたい」を読んで初めて知りました。  2018年4月5日に引き継がれたそうで・・・。

2. ダウンロード

 下記より、インストーラがダウンロードできます。  バージョン 2 まで
FFFTPプロジェクト日本語トップページ
 バージョン 3.0 以降
Release ffftp v3.0 · sayurin/ffftp · GitHub
 対応するアーキテクチャのインストーラをダウンロードします。
FFFTP バージョン3.0 ダウンロードサイト

3. 更新状況

 2016年5月14日に バージョン 1.99a がリリースされています。このバージョンからは x64 版もリリースされはじめました。  ただし、他の不具合対応の影響でクライアント・ホスト間のタブキーでの移動等ができなくなっているようです。マウス操作よりキー操作を優先される方は、その対応が終わってから切り替えたほうがよさそうです。  かくいうわたしもキー操作優先なのです。この件に関して、フォーラムに投稿したところ、別の個所にこの件について掲載しているにもかかわらず、大変丁寧な対応をしていただきました。  フリーのソフトであるにもかかわらず、この丁寧な対応には頭が下がる思いでした。馬鹿高いソフトを売っておいて、木で鼻をくくったようなサポートしかできないどこかのメーカさんには爪の垢を煎じて飲ませたい。  2016年6月14日に上記、キー移動でのフォーカスに関する修正が行われた更新が公開されましたが、ファイルのアップロード・ダウンロードを行うと、やはりキーのフォーカスが失われるようです。  再度、フォーラムに投稿させていただきました。  2016年7月23日版の自動更新で、上記対応がリリースされました。素早い対応で感謝します。  これで、こころおきなく、64ビット版に移行できそうです。  先頭に書きましたが、2018年4月5日に開発者が引き続きを行い、ダウンロードサイトも変更、新たにバージョン 3.0 をリリースしているようです。