3.4 CMS - EC-CUBE - インストール - インストーラ起動

 
3.4.1 ウェブアクセス定義
3.4.2 ウェブインストーラ起動
3.4.3 仕切り直し

3.4.1 ウェブアクセス

 ウェブアクセスの定義ファイル

/usr/local/etc/apache24/Includes/eccube.conf
 を作成して、以下のように記述します。

Alias /eccube /usr/local/www/eccube/

AcceptPathInfo On

<Directory /usr/local/www/eccube/html/>
   AllowOverride All
   Require all granted
</Directory>
 ディレクトリ定義の位置を「html」の方へ置くことと「AllowOverride All」の記述は重要で、これがないと「.htaccess」の定義が有効にならず、サイト内のリンクが変なところへ飛んでしまいます。  記述を終えたらウェブサーバを再起動します。

service apache24 graceful

3.4.2 ウェブインストーラ起動


http://ドメイン名/eccube/html/install.php
 を開きます。  でまぁ、初回こうなっちゃったんで、事前の処理を書き直すことになりました。

3.4.3 仕切り直し

 php やウェブサーバの設定を見直して、再度アクセス。

 まだ「 [推奨] APC 拡張モジュールが有効になっていません。」ってのが消えないなぁ。
 と思って調べたら「Pcache / APCu / APC を使える PHP のバージョンとそれぞれの違い」という記事を発見。
 これは EC-CUBE が APCu に間に合っていないんだな・・・という認識で先へ進みます。