6.3 CMS - XOOPS - モジュールの追加 - インストール

 
6.3.1 解凍・移動
6.3.2 インストール

6.3.1 解凍・移動

 ダウンロードしたモジュールを解凍します(例題は piCal)。

cd /パス
unzip XOOPS2_mod_piCal_0.93_GiJoe.zip
 piCal は展開したものが、common・modules という2つのディレクトリになります。

> cd XOOPS2_mod_piCal_0.93_GiJoe
> ls
common  modules
 実はこういうケースは非常にインストールしやすいのです。  解凍したモジュールをディレクトリごと本体へ移動します。  (common は相手先に common ディレクトリがなかったので特別)

cp -Rpf common /usr/local/www/xoops/htdocs/.
mv modules/* /usr/local/www/xoops/htdocs/modules/.

6.3.2 インストール

 ここから先は、XOOPS の管理画面の操作になります。  「管理者メニュー」で「モジュール」

 「モジュールインストール」


 「インストール」


 「インストール」


 あり?
 なんか失敗しちゃいました。
 確かこれでうまくいくはずなんですが・・・。本件、調査中です。