4. CMS - XOOPS - 起動準備

 
4.1 パーミッションの設定
4.2 ディレクトリ移動
4.3 定義ファイルの作成

4.1 パーミッションの設定

 この項、初回アクセス時のイントロダクションの記事を読んで、さかのぼって記述しています。

cd /usr/local/www/xoops/htdocs
chmod +w uploads
chmod +w uploads/avatars
chmod +w uploads/images
chmod +w uploads/ranks
chmod +w uploads/smilies
chmod +w xoops_lib/modules/protector/configs
chmod +w include/license.php
find xoops_data -type d -print | xargs chmod 777

4.2 ディレクトリ移動

 これはセキュリティ上の設定になるようです。

mkdir /パス
cd /パス
mv /usr/local/www/xoops/htdocs/xoops_lib .
mv /usr/local/www/xoops/htdocs/xoops_data .

4.3 定義ファイルの作成

 インストール時のメッセージを参考に定義ファイルを作成します。

/usr/local/etc/apache24/Includes/xoops.conf
 を作成して、下記を記述します。

   Alias /xoops /usr/local/www/xoops/htdocs/

   AcceptPathInfo On

   <Directory /usr/local/www/xoops/>
      AllowOverride None
      Require all granted
   </Directory>