5. Avast Free Antivirus - 特定のプログラムを除外する

 
5.1 特定のプログラムを除外する
5.2 手順

5.1 特定のプログラムを除外する

 わたしの場合、これが非常に重要なのです。  開発中のプログラムがありますので、不審な動きをしたり、ネットワークにアクセスしたりするのです。当たり前だ。  こういうものは監視の対象からはずさないと試験なんてできやしないのです。  ローカルでしか動作させないアプリケーションの場合、外のネットワークはがちがちにファイアウォール専用のマシンで固めてある分、ローカル内のマシンはファイアウォール機能を無効にしたりするのです。

5.2 手順

 ではそのプログラムを監視対象からはずすには  ウィンドウを開いて  「設定」

 「一般」タブ
 「スキャンからの除外」を開いて
 「ファイルのパス」で該当のプログラムを置いているパスを設定します。


 「CyberCapture」で該当のプログラムを指定します。


 「強化モード」で該当のプログラムを指定します。


 以上で試験対象のプログラムがプロテクトされなくなりました。