仮想化ソフトウェア - FreeBSD - bhyve - カーネルモジュールのロード

 
1. カーネルモジュールのロード

1. カーネルモジュールのロード

 参考サイトに習ってやっていきます。  まずは vmm カーネルモジュールのロードから。

> kldstat
Id Refs Address            Size     Name
 1    1 0xffffffff80200000 2036810  kernel
 この時点で、何も特別なモジュールはロードしていないわけだ。

> kldload vmm
> kldstat
Id Refs Address            Size     Name
 1    4 0xffffffff80200000 2036810  kernel
 2    1 0xffffffff82421000 32d048   vmm.ko
 ロードして、vmm.ko が展開されていれば、OK なようです。  以降、起動時に自動でロードするように

/boot/loader.conf
 に以下の記述を追加します。

vmm_load="YES"