VirtualBox - Guest Additions インストール - ChaletOS 16.04.2

 
1. 概要
2. インストール

1. 概要

 Ubuntu の孫にあたるので、うまくいくかと思います。  これは、ChaletOS 16.04.2 のベースの Ubuntu を 16.04 から 18.04 へアップグレードした後に行ったので、アップグレード前であると違う結果になるかもしれません。

2. インストール

 ホストの VirtualBox のメニューで  「デバイス」→「Guest Additions CD イメージの挿入」
VirtualBox - Guest Additions インストール - ChaletOS 16.04.2 - CD イメージの挿入

 自動マウントまではするものの実行は自動で動きませんでした。

VirtualBox - Guest Additions インストール - ChaletOS 16.04.2 - CD - マウント

 ゲストで端末を起動して


sudo su
[sudo] password for hogehoge:				←	パスワードを入力して Enter

/media/hogehoge/VBox_GAs_5.2.22/autorun.sh	←	バージョンによって変わります
 ゲスト上でウィンドウが開いて、滞りなく進んでいきました。
VirtualBox - Guest Additions インストール - ChaletOS 16.04.2 - 実行

 Enter でウィンドウを閉じます。

 ゲスト上の端末を閉じ、ゲストで CD の取り出しを行って、再起動します。

 再起動後にゲストの端末で


$ pgrep -lf VBox
447 iprt-VBoxWQueue
982 VBoxService
1385 VBoxClient
1386 VBoxClient
1389 VBoxClient
1390 VBoxClient
1394 VBoxClient
1395 VBoxClient
1399 VBoxClient
1400 VBoxClient
1408 VBoxClient
1410 VBoxClient
 無事実行していました。