3.8 VirtualBox - Guest Additions インストール - Solaris 11

 
3.8.1 そもそも
3.8.2 Solaris 11 へのインストール

3.8.1 そもそも

 そもそもの話をすれば「Oracle Solaris 11 の Oracle VM VirtualBox へのインストール」によれば・・・。  VirtualBox 用のインストールイメージがあるらしく・・・。  それをインストールすれば、Guest Additions は既にインストールされてんじゃねぇの?  ってことなんですが。  あえて、VirtualBox 用のインストールイメージでないものをインストールした場合にはどうなるのか?

3.8.2 Solaris 11 へのインストール

 VirtualBox のメニューで  「デバイス」→「Guest Additions CD イメージの挿入...」

 デスクトップ上でメディアを右クリックして
 「オートランの問い合わせで開く」


 「実行する」


 root ユーザのパスワードを入力


 Enter でウィンドウを閉じて「再起動」します。


 再起動後にコマンドで確認してみますと


$ pgrep -lf VB
  576 /usr/bin/VBoxService
 1308 /usr/bin/VBoxClient --draganddrop
 1297 /usr/bin/VBoxClient --clipboard
 1303 /usr/bin/VBoxClient --display
 1307 /usr/bin/VBoxClient --seamless
 1309 /usr/bin/VBoxClient --draganddrop
 うまくインストールできたようです。