仮想化ソフトウェア

 
最終更新日:2017年6月8日  仮想化ソフトウェアの紹介です。  2016年1月21日現在、Windowsで動作する(他のプラットフォームでも動作するようですがわたしが動かした実績がないもので・・・)、VMWare Player と VirtualBox を紹介します。以前、cygwin という unix 環境をエミュレートするものがありましたが、残念ながらエミュレートしているのみで、全環境が仮想化されているわけではなかったので、それに比べると隔世の感があります。  ただし、プログラムの性質上、実態の OS に対する後追いになりますので、ホスト OS にしろゲスト OS にしろ、最新の OS を対象にしようとすると不都合なこと(決して不具合ではない)が多々あります。  VMWare Player と VirtualBox には一長一短あり、対象により、使い分けるのがいいのではないかと思っています。

目次

1. VMWare Player
2. VirtualBox
3. VMWare Player と VirtualBox との比較
4. VMWare Player → VirtualBox への移植
5. VirtualBox → VMWare Player への移植