4.3 Eclipse - C言語開発環境 - Clang - 概要・ビルド・実行

 
4.3.1 パースペクティブの設定
4.3.2 ビルド
4.3.3 実行

4.3.1 パースペクティブの設定

 パースペクティブが異なっているときは「C/C++」のパースペクティブを開きます。  「ウィンドウ」→「パースペクティブ」→「パースペクティブを開く」

 「C/C++」を選択して
 「OK」


4.3.2 ビルド

 下記のソースファイルを作成して

#include <stdio.h>

int main(int argc, char* argv[])
{
	printf("Hello Mono World");
	return 0;
}
 「プロジェクト」→「ターゲットのビルド」→「作成」

 「ターゲット名」を入力して
 「OK」


 「ターゲットをビルドする」というアイテムが作成されますので
 右クリックして
 「ビルド」


 ターゲットを選択して
 「ビルド」


 ロードモジュールが作成されました。


 ちょっと気になるのが下記のインフォメーションですな。


14:57:54 **** ビルド of configuration デフォルト for project fugafuga ****
Info: Configuration "デフォルト" uses tool-chain "LLVM with Clang (Linux)" that is unsupported on this system, attempting to build anyway.
make fugafuga
cc -O2 -pipe  fugafuga.c  -o fugafuga

14:57:54 Build Finished (took 71ms)
 cc で Clang が動作しているのか確認してみました。

> cc --version
FreeBSD clang version 6.0.0 (tags/RELEASE_600/final 326565) (based on LLVM 6.0.0)
Target: x86_64-unknown-freebsd11.2
Thread model: posix
InstalledDir: /usr/bin
 大丈夫なようです。

4.3.3 実行

 ロードモジュールを右クリックして  「実行」→「ローカル C/C++ アプリケーション」