2. Eclipse - C言語開発環境 - C#

 
2.1 概要
2.2 新規ソフトウェアのインストール
2.3 ダウンロード
2.4 インストール
2.5 確認

2.1 概要

 以前(2018年8月2日より前)、aCute というプラグインのインストール方法を掲載していましたが、これは全然使い物になりませんでした。  改めて Emonic という mono のプロジェクト関連のプラグインを紹介します。  mono に関しては「ウィキペディア - Mono」をご参照ください。  本件、下記を参考にさせていただきました。
.NET アプリケーションを Visual Studio から Eclipse にマイグレートする

2.2 新規ソフトウェアのインストール

 「新規ソフトウェアのインストール」でインストールする場合は URI に
http://emonic.sourceforge.net/updatesite/internap/site.xml
 を設定してインストールします。  これでインストールが成功する場合はこのまま「2.5 確認」の方へお進みください。

2.3 ダウンロード

 前項のインストール方法で成功しない場合は・・・。  直接インストールします。  下記にアクセスして
sourceforge.net/projects/emonic/files/emonic
 一番新しいバージョンのものをクリック。  2018年8月2日時点ではバージョン 0.4.0 が最新でした(リリースから8年って開発は停止しているのか?)。

 .zip ファイルを選択します。


2.4 インインストール

 ダウンロードした .zip ファイルを展開します。

features
plugins
 という2つのフォルダが作成されるのでこれを Eclipse を展開しているフォルダの同一名のフォルダに上書きします。  Elipse を停止して

eclipse.exe -clean.cmd
 で起動します。

2.5 確認

 起動後に  「ウィンドウ」→「設定」で

 「.NET」のタブがあれば有効です。

 .cs の拡張子と C# のエディタの関連付けを有効にすれば
 適切なハイライトで表示されます。