メールクライアント - Trojitá - 初期設定

 
1. 初期設定
2. General
3. SMTP
4. IMAP
5. Network Error

1. 初期設定

 だいぶ試行錯誤しそうではありますが・・・。  起動するとまずはこの「Settings」というダイアログが表示されるのです。
Trojitá - Settings

 今までの経験から言えば「General」「SMTP」あたりのタブを設定するのではないかと・・・。
 「IMAP」があって「POP」がないのは「POP」は使えないってことなのかしら・・・。
 そうすっと、わたしの使用しているメールでは使えないということに・・・。
 とはいえ、可能な限り設定してみます。

2. General

 「General」で  「Add」  「Real Name」に入れるのが表示名になるのかしら  「E-mail」にメールアドレスですな  「Organization」に所属を  「Signature」は署名かしら  入力して「OK」
Trojitá - Settings - General

3. SMTP

 「Method」は、通常の外部メールサーバであれば「Network」のままでよさそう。  「Encryption」は SSL を使用しているので「use encryption(STARTTLS)」か「force encryption(TLS)」なんですが  わたしの使用しているサーバはどっちなんだろう。  「force encryption(TLS)」を選ぶと「Port」が「465」になるのでこっちのような気がします。  「Server」にメールサーバのアドレスを入力して  「保存」
Trojitá - Settings - SMTP

4. IMAP

 前項で「保存」したら強制のように  「IMAP」タブに移動しました。  IMAP じゃないんだけどなぁ・・・。  「Method」は「Network connection」  「Encryption」は「force encryption(TLS)」(Port が 993 なのでこれでいいのかしら)  「Server」はにメールサーバのアドレスを入力して  「Use System Proxy Settings」は事情に合わせてつけたり、はずしたり  「UserName」「Password」を入力して  「保存」
Trojitá - Settings - IMAP

5. Network Error

 前項で「保存」したら、メールの受信にいったようで・・・。  失敗して以下のダイアログが表示されました。
Trojitá - Network Error

 うむぅ。やっぱり IMAP だからなの?