Thunderbird - 他のマシンへのデータ移行 - メッセージのエクスポート

 
1. 概要
2. メッセージのエクスポート

1. 概要

 拡張機能をインストールしたものの、出力する形式が、複数あって、何の形式がいいのやら・・・。  「mbox」形式でいいようで、インストールした拡張機能では、特に指定をしていなければ mbox 形式になるようです。  紹介する出力の仕方は、複数のフォルダをまとめて出力しますので、あらかじめ出力先のフォルダを作成しておいた方がよいです。

2. メッセージのエクスポート

 ルートのフォルダを選択しておいて  (つまり、ルートフォルダが複数存在する場合は、この操作を複数回行いますし、出力先のフォルダもその数分、用意しておく必要があります)  「ツール」→「ImportExportTools」→「すべてのフォルダをエクスポート(フォルダ構成を含む)」
「Thunderbird」-「ツール」→「ImportExportTools」→「すべてのフォルダをエクスポート(フォルダ構成を含む)」

 これで、出力先のフォルダ選択ダイアログが表示されますので、フォルダを選択したら、すぐに出力されます。

 メールの量にもよるとは思いますが・・・。

 数千くらいであれば、一瞬で終了します。