2. ブラウザ - Vivaldi - 拡張機能 - Window Resizer - オリジナルサイズを作成する

 
2.1 オリジナルのサイズを作成する
2.2 画面サイズを設定する

2.1 オリジナルのサイズを作成する

 あらかじめ下記のようなサイズが用意されています。
模擬 高さ 備考
iPhone5320 568
iPhone6375 667
iPad 1024 768
Laptop 1440 900
Desktop1680 1050
Desktop1920 1080
Desktop2560 1440

 他のサイズが欲しいときは(わたしは欲しかったのです)


 「ツール」→「拡張機能」で
 「Windows Resizer」の「詳細」

拡張機能 - Window Resizer 設定 詳細へ

 「拡張機能のオプション」

拡張機能 - Window Resizer 設定 拡張機能のオプションへ

 「preset」タブで「+」アイコン

拡張機能 - Window Resizer 設定 拡張機能 preset 追加

 「Window」か「Viewport」か決めて
 「幅」「高さ」を入力して
 「save preset」

拡張機能 - Window Resizer 設定 拡張機能 preset 保存

2.2 画面サイズを設定する

 作成したサイズで表示するには右上の四角アイコンクリックで  「OK. got it」
拡張機能 - Window Resizer 画面サイズ 設定

 表示したいサイズを選択すれば思い通りのサイズになります。

拡張機能 - Window Resizer 画面サイズ 設定 決定