2. お手軽バナー作成ソフト Title Tinker - 使い方

 
2.1 起動
2.2 画像サイズ
2.3 背景色
2.4 文字
2.5 オプション
2.6 画像形式
2.7 保存

2.1 起動

 ちょっとややこしいところに入っています。  「スタート」→ [Friction River][Tinker] で起動します。

2.2 画像サイズ

 起動時は「画像サイズ」の設定画面になっています。  最大 1000×1000px の画像が作れます。  バナー作成時は、標準的な「88×31」「200×40」「468×60」を一発で決めることもできます。

2.3 背景色

 「背景色」の設定で、背景色を選びます。  単色の他、グラデーションをかけることもできます。

 わたしはあまり使いませんが、画像ファイルを背景に使うこともできます。


2.4 文字

 バナーに表示する文字をいれ、書式を設定します。

2.5 オプション

 文字に陰影をつけたりします。

2.6 画像形式

 ファイル形式を設定します。

2.7 保存

 [Save] で保存します。

 現在の設定を .tin という拡張子で保存して、あとで同様の設定の違うバナーを作成することができます。