2. 右クリックメニュー編集 Easy Context Menu - 使い方

 
2.1 解凍
2.2 使い方

2.1 解凍

 ダウンロードした ec_menu.zip を解凍します。  解凍したフォルダ内に 32bit 版と 64bit 版の .exe ファイルが存在します。  インストールしなくても、ロードモジュールを開けばそのまま使えます。  また、特に言語設定する必要もなく、オペレーティングシステムの言語に合わせるようです。

2.2 使い方

 起動して一瞬、使い方に迷ってしまいましたが  わたしの望む操作はメインの操作ではないようで  「ファイル」→「コンテキストメニュークリーナー」

 一覧に表示されているアクティブなもので普段表示したくないもののチェックをはずして終了します。


 「Git GUI Here」と「Git Bash Here」を表示しなくしました。
 前ページの画像と比べていただければわかるかと思います。


 復活させたいときは、はずしたチェックをまたいれればよいので大変重宝します。