IPメッセンジャー - 起動時に IP アドレスを指定する

 
1. 起動時に IP アドレスを指定する
2. バージョン 4.99r9 では不要になった?

1. 起動時に IP アドレスを指定する

 イマドキのPC、特にノートPCは有線・無線の NIC が実装されていて、複数の NIC が存在するとき、IP メッセンジャーがどこのネットワークと接続しているのかわからなくて、「ping」で見ると接続可能な状態なのに同じ 「LAN」内の他のマシンが見えないことがあります。  IP が固定化されているのであれば、起動時に IP を指定することによって、これが解消することがあります。  起動時のパラメータを以下のように記述します。

"C:\Program Files\IPMsg\ipmsg.exe" /NIC IPアドレス

2. バージョン 4.99r9 では不要になった?

 実際、わたしは、複数のネットワークを使い分けていて、ネットワークごとに上記の設定を行って起動していました。  しかし、ネットワーク数分の起動を行うため、タスクバーにその数分のアイコンが存在して、煩わしい状態になっておりました。  それが、どうも「バージョン 4.99r9」になって、どのネットワークのものもやりとりできるようになったようなのです。  おかげさまで、通常の起動パラメータに戻して、アイコンはひとつになりました。  このバージョンアップは非常にありがたかった。
 
 
カウンタバックグラウンド