2. 暗号化フォルダ管理ツール TrueCrypt/隠しボリュームの作成

 
2.1 新規作成
2.2 外殻ボリュームの作成
2.3 隠しボリュームの作成

2.1 新規作成

 TrueCrypt.exe をダブルクリックして起動します。  「ボリューム」→「新規ボリュームの作成」
 「次へ」

2.2 外殻ボリュームの作成

 「TrueCrypt 隠しボリューム」にチェックをいれて「次へ」
 「次へ」
 隠しボリュームを作成するファイル名を入力してを選択して「次へ」
 「次へ」
 「次へ」
 外殻のサイズを入力して「次へ」
 パスワードを2回入力して「次へ」
 作成するボリュームが4GBを超える場合は「はい」をチェック(確認のダイアログが表示されます)、そうでない場合は「いいえ」のまま次へ
 暗号化のキーを作成しているところです。「フォーマット」
 「はい」
 フォーマットに少し時間がかかります。
 「次へ」

2.3 隠しボリュームの作成

 「次へ」
 「次へ」
 隠しボリュームのサイズを入力して「次へ」
 「はい」
 パスワードを2回入力して「次へ」
 作成するボリュームが4GBを超える場合は「はい」をチェック、そうでない場合は「いいえ」のまま次へ
 「フォーマット」
 「OK」
 「終了」
 これで隠しボリュームの作成は完了です。