cppCheck - 移植可能性の意味

 
概要
readdirCalled
strtokCalled

概要

 バージョン 1.81 の頃は、このレベルはなかったように思います。  新しいレベルでしょうか。  「移植可能性」っていう言葉は、なんだか訳を間違えているような気がします。  今、知っている範囲では、スレッドセーフな関数と非スレッドセーフな関数がある場合、非スレッドセーフな関数を使用していると、スレッドセーフな関数を使用するように促しているように見えます。

readdirCalled

ID:readdirCalled
Non reentrant function 'readdir' called. For threadsafe applications it is recommended to use the reentrant replacement function 'readdir_r'.
 readdir よりも readdir_r を使いなさいと言っています。

strtokCalled

ID:strtokCalled
Non reentrant function 'strtok' called. For threadsafe applications it is recommended to use the reentrant replacement function 'strtok_r'.
 strtok を使用しているけど strtok_r を使用した方がいいでっせと言っているようです。