cppCheck - 単体ソースのチェック

 
1. 概要
2. 単体ソースのチェック

1. 概要

 以下の説明は、Windows版で GUI を使用するときの説明です。

2. 単体ソースのチェック

 起動して「解析」→「ファイル選択」

 ファイル選択ダイアログが開きますのでチェックしたいソースを選択して開きます。

 ソースを展開すれば、ワーニングやエラーの内容が表示されます。(わざとエラーになるようにしたので勘違いしないように(笑))


 メインのウィンドウにエラー発生となったソースが表示されます。