Oracle Solaris11 - ブラウザ Firefox

 
1. 概要
2. 起動
3. Adobe Flush Player

1. 概要

 ブラウザは Firefox がデフォルトでインストールされています。

2. 起動

 上部のアイコンクリックもしくは「アプリケーション」→「インターネット」→「Firefox Web ブラウザ」で起動します。

3. Adobe Flush Player

 Adobe Flush もバージョンは古いですが(11.2.202.223 がサポートされる最新版と書いていますがなぜかありません。 一番近いもので 11.2.202.228 のようです)動作するようです。  下記のダウンロードサイトから入手できます。  アクセスして
 「11.2.202.228」をダウンロードします。
 ダウンロードしたものは

/export/home/ユーザ名/ダウンロード
 にあります。  ダウンロードした「fp_11.2.202.228_archive.zip」を右クリックすれば「ここに展開する」という選択肢があるのでそれを選んで解凍します。
 解凍した中の「11_2r202_228_64bit」の中に「flashplayer11_2r202_228_linux.x86_64.tar.gz」があり更にこれを解凍すると。  やっとお目当ての「flash_player_solaris_11_2_202_223_x86」というフォルダに展開されて中に「libflashplayer.so」があります。

 ここからが厄介で「Solaris 10へのFirefoxインストール」を参考にさせていただいてやっとわかったのですが
 こいつを


/usr/lib/firefox/plugins
 にコピーするのです。

> cp /export/home/ユーザ名/ダウンロード/fp_11.2.202.228_archive/11_2r202_228_64bit/flash_player_solaris_11_2_202_223_x86/libflashplayer.so /usr/lib/firefox/plugins/.
 ってな具合ですな。1行で入力するように注意すること。もう一つ、権限が必要なので root ユーザでコピーします。  そうすると以下のようにムービーが表示されるようになります。