Oracle Solaris 11 - python36 インストール - python35 もだめ

 クラウディア
1. 概要
2. インストール

1. 概要

 C のコンパイラのことはいったんおいといて。  python36 をインストールしてみようとしていたのですが・・・。  パッケージマネージャに python35 があるじゃないか。
「Solaris 11」-「Package Manager」

 では、python36 もいったんおいといて、python35 がパッケージマネージャでインストールできるのかを確認してみます。

2. 更新

 python35 にチェックをいれて 「インストール/更新」
「Solaris 11」-「Package Manager」「インストール/更新」

 「続行」

「Solaris 11」-「インストールの確認」

 なんか動いている

「Solaris 11」-「インストール/更新」

 失敗しちゃいました。

「Solaris 11」-「インストール/更新」「準備 失敗しました」

 compress のバージョンがあかんらしいのだが・・・。

 で、パッケージマネージャで compress を探してみるのですが見当たらない・・・。

 なんとなく検索してみたら耳寄りな情報が「Oracle® Solaris 11.2 ソフトウェアの追加と更新」に。

 Solaris のパッケージは pkg コマンドで扱う?

 結局 python35 のインストールも諦めました。

Gigabyte Push ギガバイトプシュSirusi
 
 
カウンタバックグラウンド