2. シェルに関するあれこれ/矢印キーで履歴補完を行う

 
2.1 矢印キーで履歴補完を行う

2.1 矢印キーで履歴補完を行う

 「↑」(上矢印)で前方一致、「↓」(下矢印)で後方一致のコマンドの履歴補完を行うには以下のように定義します。
tcsh bash 意味
bindkey -k up history-search-backward bind '"\e[A": history-search-backward' 前方一致
bindkey -k down history-search-forward bind '"\e[B": history-search-forward' 後方一致