3. Linux/覚書/ユーザに sudo 権限を与える

 
3.1 ユーザに sudo 権限を与える
3.2 usermod
3.3 visudo

3.1 ユーザに sudo 権限を与える

 やりたいことは表題の通り。  本当はわたしは sudo というコマンドは好きでなくて。  sudo が必要な作業は、root ユーザでやればいいと思っているのですが。  まあ、そういう場面に遭遇したのだから仕方がない。

> sudo ulimit -a
[sudo] password for ユーザ名
ユーザ名 は sudoers ファイル内にありません。この事象は記録・報告されます。
 てなことになっちゃったわけです。  で、以下のコマンドは root ユーザで実行することになります。

3.2 usermod

 これが FreeBSD なら、ちゃっちゃっと
/etc/group
 をいじるんですが。  Linux にはこういうコマンドがあるそうで

> usermod -G wheel ユーザ名
 で、ユーザが wheel グループに追加されます。

3.3 visudo

 で、wheel グループに sudo の権限を与えるのが visudo

> visudo
 で、対象のコンフィグレーションファイルがエディタで開けます。

## Allows people in group wheel to run all commands
# %wheel        ALL=(ALL)       ALL

## Same thing without a password
# %wheel        ALL=(ALL)       NOPASSWD: ALL
 の %wheel のどちらかの先頭のコメント文字「#」を削除します。  NOPASSWD と書いてある方のコメントをはずすと、パスワードの入力を必要としなくなります。