Linux - 共通事項 - パッケージ管理 - Mandrake 系 urpmi

 
1. 概要
2. アップデート?アップグレード?
3. パッケージ検索
4. パッケージインストール・削除

1. 概要

 「urpmi」は、「Mandrake」系のパッケージ管理プログラムです。  「Mandrake」系は、Slackware と同様、日本語の情報が少なくて苦労します。  本項は「URPMI - Mageia wiki」を参考にしながら、手探りで進めていきます。  以前の「apt」のように、検索やインストールで、いちいちコマンドが異なるのでいささか面倒です。

2. アップデート?アップグレード?

 説明では「Update all media i. e. update the local list of available packages」と書いております。  コマンドは

urpmi.update -a
 実際にやってみます。

$ urpmi.update -a
perl: warning: Setting locale failed.
perl: warning: Please check that your locale settings:
        LANGUAGE = (unset),
        LC_ALL = (unset),
        LC_MEASUREMENT = "ja_JP.utf8",
        LC_PAPER = "ja_JP.utf8",
        LC_MONETARY = "ja_JP.utf8",
        LC_SOURCED = "1",
        LC_NAME = "ja_JP.utf8",
        LC_ADDRESS = "ja_JP.utf8",
        LC_NUMERIC = "ja_JP.utf8",
        LC_TELEPHONE = "ja_JP.utf8",
        LC_IDENTIFICATION = "ja_JP.utf8",
        LC_TIME = "ja_JP.utf8",
        LANG = "ja_JP.utf8"
    are supported and installed on your system.
perl: warning: Falling back to the standard locale ("C").
medium "main" is up-to-date
medium "main updates" is up-to-date
medium "Main32" is up-to-date
medium "Main32 Updates" is up-to-date
medium "contrib" is up-to-date
medium "contrib updates" is up-to-date
medium "contrib32" is up-to-date
    http://downloads.openmandriva.org/mirrors/openmandriva.3.0.x86_64.list: media/../../i586/media/contrib/updates/media_info/20190225-155008-synthesis.hdlist.cz
updated medium "contrib32 updates"
medium "non-free" is up-to-date
medium "non-free updates" is up-to-date
medium "Non-free32" is up-to-date
medium "Non-free32 Updates" is up-to-date
medium "restricted" is up-to-date
medium "restricted updates" is up-to-date
 どうも、locale の設定がうまくいってないんだなぁ。  アップデートは出来たようですが。  やっぱりアップグレードでは、なさそうです。

3. パッケージ検索


urpmq パッケージ名
urpmf パッケージ名
 「urpmq」は、パッケージ名のみの検索。  「urpmf」は、パッケージがインストールされたら、どういうプログラムがインストールされるか、までの情報が表示されます。

4. パッケージインストール・削除


urpmi パッケージ名
 インストール済のパッケージを削除するには

urpme パッケージ名
 
 
カウンタバックグラウンド