Linux - Slackware - 14.2 - オフィススイート LibreOffice

 
1. 概要
2. インストール
3. 起動

1. 概要

 オフィススイートとして LibreOffice を使用します。

2. インストール

 root ユーザで、ダウンロード。

$ wget http://ftp.sotirov-bg.net/pub/contrib/slackware/packages/slackware64-14.2//libreoffice-5.4.5-x86_64-1gds.txz
 インストール。

$ installpkg libreoffice-5.4.5-x86_64-1gds.txz

3. 起動

 「スタート」→「オフィス」→ 「LibreOffice」  (見てお分かりの通り、個別に起動することも可能です)
Slackware - 14.2 -「スタート」→「オフィス」→ 「LibreOffice」

 起動直後の状態です。

Slackware - 14.2 - LibreOffice - 起動直後

 2019年4月18日時点で、下記のバージョンでした。

Slackware - 14.2 - LibreOffice - バージョン情報

 いささか古いですが、使えます。
 メニューは英語のままですが、日本語入力は可能です。

 操作方法等については「オフィススィート LibreOffice」をご参照ください。