Linux - Slackware - 14.2 - アンチウィルス ClamTk

 
1. 概要
2. ダウンロード・インストール
3. 起動

1. 概要

 ClamTk は GUI で操作するアンチウィルスソフトです。  「slackpkg」には、はいっていないので、ウェブでダウンロードして、インストールします。

2. ダウンロード・インストール

 いっぱいあるので、メッセージは書きません(コマンドのみ記載)。  root ユーザで

$ wget https://packages.slackonly.com/pub/packages/14.2-x86_64/system/clamtk/clamtk-5.25-x86_64-1_slonly.txz
$ wget http://download.salixos.org/x86_64/14.2/salix/d/perl-glib-1.321-x86_64-1gv.txz
 インストール

$ installpkg clamtk-5.25-x86_64-1_slonly.txz
$ installpkg perl-glib-1.321-x86_64-1gv.txz
 ダウンロードサイトにないものは cpan で(これも入力コマンドのみ記載)。  cpan なんか扱うのは、10年ぶりくらいのような気がします。

$ cpan
cpan> install LWP::UserAgent
cpan> install LWP::Protocol::https
cpan> install Text::CSV
cpan> install JSON
cpan> install Gtk2

3. 起動

 「スタート」→「システムツール」→「ClamTk」
Slackware - 14.2 - ClamTk -「スタート」→「システムツール」→「ClamTk」

 起動直後の状態です。

Slackware - 14.2 - ClamTk - 起動直後

 2019年4月18日時点で、下記のバージョンでした。

Slackware - 14.2 - ClamTk - バージョン情報