Linux - Mageia - 06 - 基本操作 - 画面キャプチャ

 
1. 概要
2. 「mate-utils」をインストール

1. 概要

 ちょっと、厄介なのです。  MATE を中心にこの記事を書いていこうと思っているのですが。「mate-screenshot」が効かないのです。  MATE では、デフォルトで PrintAlt+Print に「mate-screenshot」が割り当てられているのですが。  Print を押すと
Mageia - 06 -「mate-screenshot が動作中にエラーがありました」

 「mate-screenshot」がない?

2. 「mate-utils」をインストール

 確かにない・・・。
Mageia - 06 -「whereis mate-screenshot」

 しょうがないんで、「mate-utils」をインストールしようとすると

Mageia - 06 -「Rpmdrake」「mate-u」検索結果

 「mate-utils」がパッケージに見当たらないのです。
 リポジトリを更新することで検索できました。
 リポジトリの更新の仕方は「Linux - 共通事項 - パッケージ管理フロントエンド」の「Rpmdrake」の項をご参照ください。

 リポジトリ更新後「mate-utils」をインストールして、画面のキャプチャをとることができるようになりました。

 Print で全画面、Alt+Print でアクティブウィンドウのキャプチャがとれるようになります。