Linux - Mageia - 06 - 基本操作 - パネルカスタマイズ

 
1. 概要
2. 上下入替
3. アイテムを変更

1. 概要

 基本方針は、「スタートボタンは右下に」「不要な文字列はパネルに表示しない」です。  これが MATE のほぼデフォルトのデスクトップです。
Mageia - 06 - 基本操作 - デフォルトのデスクトップ

2. 上下入替

 上のパネルを下へ移動します。  パネルと右クリックして  「プロパティ」  「向き」
Mageia - 06 - 基本操作 - パネル右クリック 「プロパティ」

 向きを「下」にして
 「OK」

Mageia - 06 - 基本操作 -「パネルのプロパティ」

 同じ要領で、下のパネルを上に移動します。

3. アイテムを変更

 右の方のアイテムはよくわからないので残しておきます。  FreeBSD のデスクトップでは「Reset Panel」という項目があって、誤って消してもすべて元通りにできるのですが、この環境では、その項目がないのいささか不安です。  削除する項目を右クリックして  「パネルから削除」
Mageia - 06 - 基本操作 - パネルアイテム右クリック「パネルから削除」

 軒並み削除したら、左端でパネルを右クリック
 「パネルへ追加」

Mageia - 06 - 基本操作 - パネル右クリック「パネルへ追加」

 「メイン・メニュー」を選択して
 「追加」

Mageia - 06 - 基本操作 -「パネルへ追加」

 
 
カウンタバックグラウンド