ChaletOS - 16.04.2 - オフィススイート LibreOffice

 クラウディア
1. 概要
2. 起動

1. 概要

 オフィススイートとして、「LibreOffice」を使用します。  「LibreOffice」は、デフォルトでインストールされています。

2. 起動

 「スタート」→「オフィス」→「LibreOffice」
「ChaletOS 16.04.2」-「スタート」→「オフィス」→「LibreOffice」

 起動直後の状態です。

「ChaletOS 16.04.2」-「LibreOffice」「起動直後」


 2018年12月12日の時点で、バージョン「6.0.6.2」でした。

「ChaletOS 16.04.2」-「LibreOffice」「バージョン情報」

 日本語化されたものがインストールされています。

 ただし、上の方を見てわかるかと思いますが、Writer と Math しかインストールされていません。
 わたしは、これらより、Base と Calc を使うのですが、これらは別途インストールする必要があるようです。

 Synaptic で「office-base」「office-calc」で検索してインストールすることが可能です。

 インストール後に再度起動して、確認しました。

「ChaletOS 16.04.2」-「LibreOffice」「Base・Calc インストール後」「起動直後」


 操作方法等については「オフィススィート LibreOffice」をご参照ください。

JETBOYKiPuRu
 
 
カウンタバックグラウンド