ChaletOS - 16.04.2 - メールクライアント Thunderbird

 クラウディア
1. 概要
2. インストール(日本語化で躓く)
3. ダウンロード
4. メニューへの組込
5. 起動

1. 概要

 メールクライアントが見当たらないので、「Thunderbird」をインストールします。  「Synaptic」で、「thunderbird」で検索して、インストールします。
「ChaletOS 16.04.2」-「Synaptic」「thunderbird 検索結果」

2. インストール(日本語化で躓く)

 「スタート」→「インターネット」→「Thunderbird 電子メールクライアント」
「ChaletOS 16.04.2」-「スタート」→「インターネット」→「Thunderbird 電子メールクライアント」

 起動直後の状態です。

「ChaletOS 16.04.2」-「Thunderbird」「起動直後」


 2018年12月12日の時点で、下記のバージョンでした。

「ChaletOS 16.04.2」-「Thunderbird」「 バージョン情報」

 ところがこれが、日本語化されていないので、日本語化しようと思いましたら、適切なアドオンがなかったのです。
 したかないので、直接ダウンロードしてインストールすることにしました。

3. ダウンロード

 「各国語の Thunderbird をダウンロード — Mozilla」へアクセスしてダウンロードします。
「ChaletOS 16.04.2」-「Thunderbird」「各国語ダウンロードサイト」

 ダウンロードするバージョンは 60.3.3 でした。

「ChaletOS 16.04.2」-「Thunderbird」「ダウンロード」

 ファイルマネージャで開いて展開します。

「ChaletOS 16.04.2」-「ファイルマネージャ」

 展開したものを /usr/lib 配下へ移動します。


sudo mv /展開ディレクトリ上位/thunderbird /usr/lib/.

4. メニューへの組込

 メニューへの組込方は「Linux - ChaletOS - 16.04.2 - 共通事項」をご参照ください。

5. 起動

「ChaletOS 16.04.2」-「スタート」→「インターネット」→「Thunderbird 電子メールクライアント」

 無事起動しました。

「ChaletOS 16.04.2」-「Thunderbird」「日本語化後」

U-NEXTSirusiJETBOY
 
 
カウンタバックグラウンド